忍者ブログ

ママと在宅ワーク ドロップシッピング編

もしも大学第5期特待生として学んだことを在宅ワークとして収入に結び付くよう試行錯誤しています。

迷わず振り向かず
基本を見直し、「1日1商品ページを1ページ作成」を目標に取り組んでいますが、
ふとこれでいいのか?と思うこともあり、
また放浪のネットサーフィンの旅に出てしまいます。

検索で自分の作っているページの商品名を入れてみて
どんなサイトがあるのか、どんなキーワードでヒットするのか。
たまたまクリックしたサイトがもしもの商品を扱っているという場合も多々ありますよね。

でも検索上位に来ているサイトは明らかに差別化されているというか、
これもしも系ショップなの?と思うようなキレイなショップ、おしゃれなショップに出会ってしまうと
もういけません(+_+)

不安というか、本来はこうでなくてはいけないのだ、と
自分のできすぎくん作成にちょっと手を加えただけの量産を目的としたサイトと比較してしまい、ジレンマに陥ってしまいます。

ダザー(T_T)

キレイなサイトには憧れるものの、ウェブデザインには自信がないし、
タグの知識も一般的以下。
画像加工やボタンを作るのもセンス良くはできないし、なんと言っても面倒。
それでは時間ばっかりかかって旬の商品を逃してしまいます。

やっぱり今のところはできすぎくんで量産です。
キャッチコピーだけに入魂!

ヒット商品に当たるまで、キレイでおしゃれなサイトは諦めて突き進むのです!
PR

コメント

1. 始めまして♪

こんにちは。
まあと言います。

いつも拝見させていただいてましたが、今回初めてコメントさせて頂きます。

あたしも、サイト作りにすごく悩んだ時期がありました。
人のサイトがすごくよく見えて、そうなりたいとすごく思ったんです。
だけど、あたしはあたし。
自分のできることしかできません。
結局、自分らしいサイトしか作れないんです。
そう思ったら、すごく楽になりました。
背伸びしても仕方ないんです。
今自分ができることを学びながらやっていくことしかないんです。

ゆりさんと同じく、あたしも【もしもチャレンジ】に申し込みました。
飛躍できると確信して。

お互い頑張っていきましょ~~♪

これから、どんどんコメントしちゃいます^^
宜しくです m(__)m

2. こんにちは。

>まあさま
はじめまして。
コメントありがとうございますm(__)m

本当に他の人のサイトって素晴らしく素敵に感じてしまうのですよね。
あまり見るとますます陥ってしまいます(*_*)

まあさんの言われる通り、「自分は自分」と思って自分にできることをやっていくことが今は一番なんだと思います。
背伸びしても実際売れてないですし…(+_+)

もしチャレで何かをつかめたらいいですね。
頑張りましょう!
後ほどまあさんのブログにもお邪魔させていただきますね。
私のお気に入りブログにも追加させていただきます。
またページ作成の合間の息抜きに…覗きにきてくださいね。

コメントを書く