忍者ブログ

ママと在宅ワーク ドロップシッピング編

もしも大学第5期特待生として学んだことを在宅ワークとして収入に結び付くよう試行錯誤しています。

売れる商品はすぐ売れる
なんだかんだとこねくり回さなくても、売れる商品というのはページを作成してPPC広告を出せばすぐに売れるんだと、今さらながらに実感しています。

は~?と言うくらいに簡単に。

第5期特待生の時に先生もそのようなことはおっしゃってました。

SEOだけで集客したいのが本音ですが、私ほどの腕ではそれができないのが現実で、やはりPPCに頼ってしまいます。

PPC広告を出すときには自分のなかで「決まり」を作ることも大切ですね。
先週からPPC広告での垂れ流しをやめて、本当に売りたい商品、季節商品に限定。
「100クリック1個売れる」という法則を守って100クリックあっても売れない商品は諦めて、もう次の商品を探します。
今は季節がらで「クール商品」が売れますね。

全然関係ないけど、今月は父の日のプレゼントをもしも商品から選び、自分買い。
送料を儲けるために8000円以上にまとめて、自分が欲しかった化粧品なども一緒に買いました。

そうすると、お客様目線でいろいろ見えてきます。
・送料もったいないから「ついで買い」
・カートにまとめて入れたいけど2つのショップにまたがると選びにくい。
・本当にこのキャッチで買うか?
・サイト、見にく~い(*_*;
・土日をまたいだためか、2商品だったためか、商品到着までに10日ほどかかった。

届いた商品はこうなんだ~。
実際に画像を撮ったり、使用感なんかも書けるな~。

と、損して得取れとはこのことです。
結局報酬が入って割引で買えるわけだし、自分買いもありですね。
PR

コメント

コメントを書く